保存車両・放置車両

軽井沢駅の保存車 '11

画像フォルダより、2011年5月に訪問した軽井沢駅舎記念館の保存車の画像が出てきたので、こちらで紹介したいと思います。 この当時169系が現役であったため、クモハ169-6(2021年に解体)がまだなく、保線用モータカーのTMC200形が展示してありました。 こちらはE…

ながでん電車の広場 '12

画像フォルダを漁っていた画像をひたすら貼っていくだけの記事が続きますが、お付き合いいただければと思います。 今回は2012年の屋代線が廃止になる寸前のながでん電車の広場の様子をお目にかけたいと思います。 ながでん電車の広場とは、長野電鉄創立70周…

C12 67

昨日の諏訪湖畔に保存されているD51形2両に続いて、今回は茅野駅前に保存されているC12 67を紹介いたします。 この機関車は、栃木県にある第3セクター鉄道の真岡鐡道において「SLもおか」として動態保存されているC12 66の1番違いであり、どちらも上諏訪機関…

諏訪湖畔のD51

本日は実家へ帰省したついでに、諏訪湖畔に保存されているD51を見てきました。 こちらは独特の形をしたデフレクタが特徴のD51 824です。 毎年冬には電飾が取り付けられるのが地元では有名で、幼い頃以来の再訪となりました。 上諏訪機関区に配置されていたこ…

青木町公園の保存車(2015年訪問版)

画像フォルダを整理していると懐かしい画像が出てきたので紹介したいと思います。 埼玉県川口市にある青木町公園には9600形蒸気機関車9687号機と、京急230形電車のデハ236号車が保存されていました。このうちデハ236号車は屋根なしの露天で展示であったため老…

長野電鉄2000系D編成

先週の長野旅行では小布施駅に立ち寄って、久々にこの電車を見てきました。 駅の構内にある「ながでん電車の広場」という展示施設に保存されている2000系D編成です。 この電車はあまりにも有名ですが一応軽く説明すると、昭和39年に特急の増発用として日本車…

D51 401

昨日は友人と長野へ行ったため、久々にこの車両を見ることができました。 桜の名所として有名な臥竜公園にある、須坂市動物園の園内に保存されているD51 401です。 幼い頃から親に連れられ同地を訪れていた私にとっては、10年以上ぶりに再来したことになりま…

クハ183-1002「夢ハウスあずさ号」

一昨日の夜はこちらのお世話になっておりましたので、紹介させていただきます。 ご存知の通り、酷鉄もとい国鉄が産んだ残念特急こと183系1000番代の先頭車であるクハ183-1002は、信州・上田にある民宿「夢ハウスあずさ号」として活用されており、車内に宿泊す…

月末閉園!加悦SL広場の保存車たち(その他動力車編)

仕事が多忙な影響で、なかなか記事が書けません…。 前回に引き続き、今回も加悦SL広場の保存車を紹介したいと思います。タダでさえ画像が多いので、機関車以外の動力車に絞ってご紹介したいと思います。 キハ101 1936年に加悦鉄道開業10周年を記念して導入され…

月末閉園!加悦SL広場の車両たち(機関車編)

本日は明け番と公休を利用して、京都市内に前泊した上で加悦SL広場を訪問しました。 加悦SL広場は今年度末での閉園が予定されており、これまで大切に保存されている車両も、一部は解体されるかも…という危機感から、とりあえずサッサと閉園する前に行くこと…

野辺山SLランドの保存車

年が明けてから仕事が多忙になり、なかなか更新する暇もありませんでした…。 今回は、KATOこと関水金属の新工場で走らせる前提で埼玉県鶴ヶ島市々役所にて公開されている、野辺山SLランドの保存車の野辺山時代の写真をアーカイブとして投稿したいと思います…

碓氷峠鉄道文化むらの保存車 その1

こちらのブログを立ち上げるずっと前に卒業旅行名義で逝った碓氷峠鉄道文化むらの保存車の写真が出てきたので、記録ということで貼っておきたいと思います。 展示車両の数があまりにも多いので、この記事ではEF62やEF63を中心にしたいと思います。

新砂あゆみ公園の営団5000系

ヒマに任せて画像フォルダを漁っていると、現在は撤去されてしまった新砂あゆみ公園の営団5000系の末期の様子が出てきたので、こちらで紹介したいと思います。 新砂あゆみ公園は、地下鉄東西線南砂町駅にあった公園で、トンネルの真上に立地している関係から…

江ノ電沿線の保存車両

前回の記事にて、由比ヶ浜に置いてあるタンコロを別項で紹介すると書いたので、こちらで紹介したいと思います。 由比ヶ浜に保存されているのは、100形の中でも106形と呼ばれるタイプの車両で、同型車は106〜110の5両が在籍していました。 そもそも100形は4輪…