走ルンですノート

でんしゃ/バスをメインに適当に

KATO製品ベース 武蔵野線風味の103系

一応Twitterの方にもチマチマ挙げているのですが、140字では書ききれないこともあるので、こちらでも記録していこうかと思います。

今月の某日に秋葉原へフラっと出かけた際に、ポポンでKATOの10-515`103系ATC車中央線色’が10kで売られていたので、コレを逃すと後悔するかも…と思い、買って帰ることにしました。

 

f:id:mc127_100:20190331191157j:plain

 

ラベルにはライトや走りがぎこちないとあったものの、自宅に帰って試走したところ全く異常は認められなくスムーズに走りました…!

ポポンの査定はたまにガバガバなのがあるので、まるでロシアンルーレットみたいです。今回はいい方になってくれたのですが、ハズレを引いたときはとても悲しいですね…

 

f:id:mc127_100:20190331191418j:plain

 

さっそくケースから出してサハ以外の車両を整備しました。

画像は仮完成時に撮ったものです。

 

f:id:mc127_100:20190331191505j:plain

 

主な加工箇所ですが、まずはパンタスリ板とドア戸当たりゴムに色差しをし、妻面の貫通扉と窓枠を塗装しました。続いて貫通ホロや無線アンテナなどの細かい部品を取り付け、ドアステッカーや優先席ステッカーを貼ったり、シルバーシートマークを消したりしました。画像ではわかりづらいのですが、ベンチレータも外して再塗装しました。

行先は鳳車輛のステッカーを使おうと意気込んだのですが、どうも所謂`新103系’のサイズには合わないみたいで、使うのをあきらめて付属のステッカーの「東京」行を貼りました。また、後ほど前面に`8cars’のステッカーも貼りました。

 

f:id:mc127_100:20190331192001j:plain

 

一応完成したので、トタ区所属だった頃をイメージして201系と並べてみました。Twitterのヘッダーに使っているのもこの写真です((w

JRマークがなかったり、所属が`西トタ’のままだったり、ATS表記がATS-Bしかなかったりとまだまだ中途半端ですが、その辺は追ってどうにかしたいと思います…

隣に並んでいる201系につきましても、またの機会に紹介したいと思います。